運転免許を取得しようとすると、多くの人が何ヶ月もかけて教習所に通い、試験をパスする方法を選ぶでしょう。しかし実は、このように時間をかけなくても短期間で免許を取得する方法があるのです。

それは、合宿免許という制度を取りいれている教習所を利用することです。



合宿免許とは、名前の通り教習所の寮やホテルなどに泊まりこみ、連日授業や実技を行って2週間ほどで免許取得まで至る方法のことを指します。

今、最も注目を集める合宿免許が今、話題になっています。

あまり時間が無い人や、自分の意志で通うスタイルだとついサボってしまい、なかなか取得できないといった人におすすめの方法です。


合宿免許の場合、費用は教習所によって様々ですが、10万円から20万円といった設定をしている所が多いです。関東など人気の高い教習所では、有名ホテルに宿泊したりホテルやレストランのシェフが食事を作ってくれるなど、様々な独自のサービスを行っている所もあります。
短期間でしっかり免許を取れるだけの知識や技術を獲得する必要があるため、スケジュールはかなりタイトになっています。

教習所によっては、2週間休日が無いというケースもあるので、始める場合にはそれなりの覚悟が必要です。
一度合宿が始まるとなかなか家には帰れないため、忘れ物などをしないよう入念に準備する必要もあります。



大変な面はありますが、2週間みっちり車のことだけを考えて専念できるため、環境としては非常に恵まれています。

春休みなどは希望者が多く費用も高めに設定されているので、もし希望する場合はそれ以外の時期にしておくと良いでしょう。